恵那市で出産祝い金と子育て支援の手当をもらう







条件の良い仕事を探したい方はこちら





出産育児一時金って何?恵那市ではいくらもらえる?

健康保険加入中の本人もしくは扶養家族が出産したときに出産育児一時金として50万円が支給されます。妊娠満12週(85日)以上の死産・流産の場合も支払われます。

出産育児一時金の直接支払制度とは?

出産にかかる費用が直接病院などの医療機関へ払われる制度になります。

この制度を利用すれば出産の費用をいったん立て替える必要がなくなります。

出産のための費用が50万円もかからなかったときは、差額について請求することによって、後ほど支払われますが、恵那市でも請求しないと支給されないため注意が必要です。

出産育児一時金とは別に受給できる出産手当金って何?

出産手当金というのは、恵那市で主に仕事をしている母親が出産する場合に受給できる手当になります。

出産育児一時金と同時にもらえます。健康保険に加入している人で出産日以前42日から出産翌日後56日までの期間に会社を産休した方が対象です。

また、会社で休みをとっていたとしても有給休暇などで給与があるならば、出産手当金が給付されないこともあるので注意しましょう。双子以上の多胎では出産日の前98日までの期間が対象です。

恵那市で出産手当金の金額は?

まずは、一か月の給料を30日にて割ることによって1日当たりの標準報酬日額を出します。

給料÷30日=1日あたりの標準報酬日額

1日当たりの標準報酬日額の2/3の金額に産休日数を掛けたものが出産手当金としてもらえる金額です。

1日あたりの標準報酬日額 × 2/3 ×産休の日数=出産手当金の金額

対象の日数というのは、出産前の42日より出産日翌日以後56日までのあいだに産休を取得した日数になります。

恵那市の出産情報

自然分娩でのお産は避けるべきと判断された場合は帝王切開によるお産が行われます。全国では約20%程度の人が帝王切開の出産となっていて、入院が7日から二週間ということでだいたい倍となって恵那市でも入院にかかる費用は高めですが、帝王切開手術料金については健康保険が効くため、全てのお産に伴う費用は50万円から100万ということで自然分娩とほとんど変わらない額になってきます。出産の手段のちがいより、病院のオプションや個室かどうか等の方がトータルの料金を大きく左右します。

会社に勤めている人の内お産寸前まで勤めたいというような人が恵那市でも珍しくないです。通常は、出産以前の四十二日の間と出産後の56日間は休む権利があり、休みをとったときは出産手当金ということで休みを取得した日にち分の賃金の3分の2が健康保険から貰えます。この期間中も職場と医者が承認すれば勤務することもOKですが、お産の後の42日は規則で仕事をする事は許可されません。身体を大切にしながら、出産手当の支えを受けていくことになります。

恵那市のその他のお金の支援とサポート






条件の良い仕事を探したい方はこちら






↑まずは選択してください↑

恵那市の街情報

松下眼科医院恵那市長島町中野1-70573250065
十全堂医院恵那市中野方町2764-10573232230
恵那市国民健康保険三郷診療所恵那市三郷町佐々良木1836-10573281070
みあい診療所恵那市武並町竹折1087-10573-28-3521
医療法人 恵雄会 井口ハートクリニック恵那市大井町1064-10573250810
度会医院恵那市長島町中野301-60573262007






条件の良い仕事を探したい方はこちら






恵那市の生活支援

母子家庭手当てだけでなく、経済的な支援をしてもらえるシステムが恵那市にはそろっています。例として、夫を亡くしてしまい母子家庭になってしまった場合は遺族基礎年金がもらえます。加えて、離婚などにて一人親になってしまった場合も国民年金などの納付が厳しい際は、全体や半分の金額を免除してもらうといったことも可能になっていますので、支払いが滞りそうなら免除されるかどうか、市町村の窓口に聞いてみることをオススメします。それ以外にも、母子家庭の医療費の一部の金額を援助してくれる社会制度も設けられています。

離婚の理由でシングルマザーになった人は毎月養育費を支払ってもらっているというケースが恵那市でも多くあります。そういった場合には養育費のお金を生活を維持していく上で期待している方が大部分だと思いますが、しっかり振り込んでくれなかったり、しばらく経つと、まったく支払ってもらえなくなる等の可能性も考慮に入れておいてください。離婚をする時には公正証書を作成するというのが申し分ないのですが、少なくとも文書にして二人で署名するようにすると、厄介事を防げます。






条件の良い仕事を探したい方はこちら