大分県で出産祝い金と子育て支援の手当をもらう







条件の良い仕事を探したい方はこちら





出産育児一時金って何?大分県ではいくらもらえる?

健康保険に入っている本人もしくは扶養家族が出産した時に世帯主に出産育児一時金として50万円が支払われます。妊娠して満12週(85日)以上たった死産や流産でも支給されます。

出産育児一時金の直接支払制度って何?

出産のための費用が直接病院などの医療機関に払われる制度になります。

この制度の利用で出産に必要な費用を一時的に立て替えなくてよくなります。

出産にかかる費用が50万円もかからなかった時は、差額分について支給申請することで、後日受け取れますが、大分県でも請求しないともらえないため気をつける必要があります。

出産育児一時金のほかに受給できる出産手当金って何?

出産手当金というのは、大分県で主に働いている女性が妊娠している場合に給付される給付金になります。

出産育児一時金とともにもらえます。健康保険に加入している方で出産前42日より出産翌日後の56日までの期間に産休した方が対象です。

また、会社から産休を取っていても有給休暇などらより給与が発生しているならば、出産手当金をもらえないことがあるので注意しなくてはなりません。双子以上の多胎であれば出産前98日までが対象となります。

大分県で出産手当金はいくらもらえる?

まずは、一か月の給料を30日で割ることによって1日当たりの標準報酬日額を出します。

給料÷30日=1日あたりの標準報酬日額

1日あたりの標準報酬日額の2/3に産休の日数を掛けたものが出産手当金の金額です。

1日あたりの標準報酬日額 × 2/3 ×産休の日数=出産手当金の金額

対象になる産休の日数というのは、出産日の前42日から出産日翌日後の56日までの間に産休を取った日数です。

大分県の出産情報

産後は子育てをするわけですが、子どもを育てていく上で生活用品も含め色々な出費がでてきます。大分県にて、それらの子育てについて経済的にサポートするものが児童手当になります。出生届けを出すときに合わせて届け出てしまうのが良いと思います。申込まないと受け取ることができませんのでし忘れないようにすることが重要です。母子家庭の方については、児童手当に加えて児童扶養手当についても受給できます。児童扶養手当についても申込みが必須になりますので市町村の役場で間違いなくやるようにしましょう。

出産による料金がどれ程かかってくるかがわからないというような人は大分県でも多いです。よくある自然分娩は三十万から七十五万ということで医院ごとに額に差が出ていますので、さきにリサーチして病院を選択するようにしましょう。豪華な個室などがある医療機関は料金が百万円オーバーのところもあるようです。また、出産が明け方等という時は時間外代金が追加される所も多いです。初産のときに料金がかかってくるところも存在するみたいです。

大分県のその他のお金の支援とサポート






条件の良い仕事を探したい方はこちら






↑まずは選択してください↑

大分県の街情報

オアシス外科乳腺外科大分市東鶴崎2丁目3番35号097-523-0007
宮崎クリニック別府市亀川東町27番37号0977660022
農業協同組合立下郷診療所中津市耶馬溪町大字樋山路字中島15-50979-56-2361
臼杵内科リハビリテーション医院臼杵市大字市浜694番地の10972-62-3136
みょうばんクリニック別府市大字鶴見字奥山田1092番の10977-67-5888
中津市国民健康保険槻木診療所中津市山国町槻木1075番地0979-64-2024






条件の良い仕事を探したい方はこちら






大分県の生活支援

シングルマザーを助ける手当てということで児童扶養手当が用意されています。夫婦の離婚、死などにて一人親により養育されている子供の毎日の生活ををサポートすることが目的の補助になります。対象になるのは、父母が離婚したケース、両親の一人が死んだり、または重度の障害を抱える場合などになります。未婚の親が産んだ子についても対象となります。大分県など、窓口で申し込みます。再び結婚したり、児童福祉施設等や里親に養育されている時は受給の対象となりません。

母子手当てだけでなく、生活費の支援を受けることができる公的制度が大分県には設けられています。例えば、父親を亡くしてしまい一人親になったときには遺族基礎年金が支払われます。そのうえ、離婚などの理由で一人親になってしまった場合も国民年金や健康保険などを支払うのが厳しい時は支払額の全額とか半額の減免を受けるという事が可能ですので、支払えそうにないときは減免が可能か、各窓口に相談することをおすすめします。他にも、母子家庭の医療費の一定額を負担してくれる公的制度も設けられています。






条件の良い仕事を探したい方はこちら